豊島区池袋 雑司が谷デンタルクリニック
一般・予防 インプラント 歯周病 審美歯科 口腔外科 矯正歯科 小児・訪問 治療費
トップページ アクセス地図 診療方針 スタッフ紹介 院内紹介 院内感染管理 サイトマップ インターネット診療予約(初診)

月〜金10:00-13:00 15:00-19:30
10:00-13:00 14:00-17:00
休診日日曜・祝祭日
03−5992−1182

インプラントのメンテナンス

[仁優会 歯科コラム]

なぜメインテナンスが必要??

骨ときちんと結合したインプラントは半永久的な固定を得る事が出来ます。しかし、その土台となる骨にトラブルが生じれば、いくらインプラントと骨がしっかり結合していても、骨はインプラントを支える事が出来なくなってしまいます。インプラントも歯周病にかかるので重度に進行した場合は骨もインプラントを支える事が出来なくなります。

インプラントを良い状態で保つには、、、、、
定期的なメインテナンスと徹底したプラークコントロールが必要です。

当院でのメインテナンス

かみ合わせは常に一定のものではありません。
インプラント治療が終わり、そのまま放置してしまうと、インプラントに過度な負担がかかったり、他の補綴物の破折の原因や歯周病の急な進行を起こす原因になります。定期的なかみ合わせのチェックやレントゲンによる診査が重要になります。歯科衛生士による専門的なケア(PMTC)でフォローして行くことは普段のブラッシングでは落としきれない汚れを落としたり、毎日のケアを正しく行えるように指導を受けたりと有効なことです。
かみ合わせは常に一定のものではありません。