豊島区池袋 雑司が谷デンタルクリニック
一般・予防 インプラント 歯周病 審美歯科 口腔外科 矯正歯科 小児・訪問 治療費
トップページ アクセス地図 診療方針 スタッフ紹介 院内紹介 院内感染管理 サイトマップ インターネット診療予約(初診)

月〜金10:00-13:00 15:00-19:30
10:00-13:00 14:00-17:00
休診日日曜・祝祭日
03−5992−1182

処置後の注意事項

[仁優会 歯科コラム]

虫歯治療(CR充填後)
  • 充填後30分は飲食を控えて下さい。
  • 過剰な外力が加わると破折する事があります。
  • 長期の使用で変色が起きます。
  • 充填した部位がとれてしまうとそこから歯がしみる事があります。
    虫歯治療(インレーセット後)
  • セット後30分飲を控えるようにして下さい。
  • セット後一週間程、熱いものや、冷たいものにしみることがあります。
  • 粘着性の食べ物を食べるととれてしまう事があります。
    虫歯治療(FCKセット後)
  • セット後30分飲食を控えて下さい。
  • 神経が生きている場合しみる事があります。
  • 最初は仮付けするので、使用して様子を見て下さい。
  • 咬み合わせが高い場合や、使用して痛みがでた場合は連絡して下さい。
  • 仮付け後、一週間程使用してから本付けします。
    抜髄後(歯の神経を取った後)
  • 麻酔がきれた後痛みが出る可能性が有ります。
  • 痛みが出た場合のみ痛み止めを飲んで下さい。
  • 歯が浮いたような感覚になる事が有ります。
  • 麻酔が効いている間、咬傷、火傷等に注意して下さい。
  • 根っこの治療なので何度か来院してもらうことになります。
    局所麻酔後
  • 麻酔がきれた後に痛みが出る場合があります。
  • 麻酔が効いている間感覚が無いため咬傷、火傷に注意して下さい。
  • 食事は出来るだけ麻酔がきれてからにして下さい。
  • 麻酔をかけてから気分が悪くなったら、直ぐにおっしゃって下さい。
    抜歯後
  • 飲酒、お風呂、運動等血流が良くなる事は控えて下さい。
  • 麻酔がきれたら痛みが出る可能性が有ります。
  • 麻酔が効いている間咬傷、火傷に注意して下さい。
  • 傷口をきにして触ったりしないようにして下さい。
  • 強いうがいは控えて下さい。
  • 止血で使用したガーゼはあまり長時間咬まないようにして下さい。
  • 処方された薬は指示通り飲んで下さい(痛み止めは痛みが出た時のみ)。
  • 出来れば翌日に消毒にいらして下さい。
    埋伏抜歯後
  • 飲酒、お風呂、運動等血流が良くなる事は控えて下さい。
  • 痛み、腫れが出る可能性が高いです(痛みは一週間程、腫れは二日目位がピーク)。
  • 傷口が治癒するまで歯ブラシをあてないようにして下さい。
  • 2〜3日唾液等が血液の味がすることがあります。
  • 縫合した場合、大体1週間〜10日前後で抜糸します。
  • 伝達麻酔を行った場合、通常の麻酔よりも効果が長く、また範囲も広いです。
  • 処方した薬を指示通り飲んで下さい。
  • 出来れば翌日消毒にいらして下さい。
    歯周病治療(SRP後)
  • 麻酔がきれた際痛みが出る可能性が有ります。
  • 歯肉の炎症が引き歯が長くなったよう見える事が有ります。
  • 歯肉が退縮し、知覚過敏が起こる事が有ります。
  • ポケットが深い場合歯周外科を行う可能性が有ります。
    義歯装着後
  • 義歯装着時、少しずつ慣れていけるように、両側で同じように噛んだり、最初は軟らかいものから食べるようにするといいです。
  • 就寝前には外して水中に保管して下さい。
  • 義歯は歯磨き粉を使わないで義歯用ブラシを用いて磨いて下さい。
  • 義歯が合わなかったり痛みがでた場合、無理に使用しないで下さい。
  • 最初は何回か調整のため来院して下さい。